身体のメンテナンス

メンテナンスとは

メンテナンスの重要性
人間の体には自己治癒能力という素晴らしい力が備わっています。傷が治り、機能が回復するのは生命力をもつ生き物ならでは仕組みです。しかし、この自己治癒能力は年齢や疲労度合い、ストレスや自立神経機能の乱れとともに低下していき、その力を発揮しづらくなってきます。 普段、痛みを感じていなくても、老廃物は汚れのように体に蓄積されていきます。疲れ=「老廃物」が体にたまっているという状態は、血行が悪い為、老廃物が代謝されない状態を指します。 痛みや疲労の老廃物の蓄積により筋肉は柔軟性を失い、縮こまり硬くこわばってきます。 すると筋肉は次第に痛みに対して過敏になり、また柔軟性を失って壊れやすく(損傷しやすく)なっていきます。 こわばった筋肉を放置すると、筋肉そのものの痛み(コリの痛み)、頭痛、むくみ、冷え性、立ちくらみ、中には吐き気を感じる方もいます。また、関連痛といってこわばった場所と異なるところに痛みや機能障害をもたらします。 とまり木鍼灸整骨院では、痛みの症状が現れた方はもちろんですが、疲労感を持ち続け、少し様子がおかしい(違和感)と感じている方には、是非、痛み予防としてメンテナンスの来院をおすすめします。 硬直した筋肉を丁寧にほぐし、毛細血管を広げ老廃物の代謝をスムーズにできるよう、施術をしていきます。

このような方にオススメしています

このような方にオススメしています

硬直した筋肉を丁寧にほぐし、毛細血管を広げ老廃物の代謝をスムーズにできるよう、施術をしていきます。

メンテナンスに対しての考え方

身体のメンテナンス
老廃物の蓄積によるコリや違和感は「汚れ」ですので、治る・治すという考え方ではありません。
しかし、汚れを落としていくことは定期的なメンテナンスとして快適な身体機能を発揮させるための大事な取り組みとなります。
例えば、汚れた車は汚れたままだと、いずれ機能を壊し、故障します。メンテナンスは汚れ落としのイメージです。

ご予約・ご相談はお気軽に

出勤カレンダー
出勤カレンダー
CALENDAR

表参道【北青山院】

03-3797-3897

月~金 10:30-22:00
12:00-22:00
日・祝日 12:00-20:00

表参道【本院】

03-5785-0599

月~金 10:30-22:00
12:00-22:00
日・祝日 12:00-20:00